インド家庭療法

Category : INDIA by kojima

2012年07月27日

リシケシは今雨季で、雨の日が続きますが、晴れてとても暑くなったり、夜急に涼しくなったりと気候がかわりやすくて、風邪をひいてしまいました。ヨガの先生のすすめで、ダミニが、トゥルシーのフレッシュな葉っぱでお茶を作ってくれました。そして、ママの家庭療法はというと、焼きたてのチャパティーの湯気を鼻から吸い込むというもの。冗談かと思ったが、本当にそうするらしい。日本で言うなら、炊きたてのお米の湯気を吸い込むというのと同じだろう。チャパティの焼く前の種の状態のときは、火傷に貼ってもらったことがある。チャパティは使いどころが満載だ。 それから、虫刺されに、火傷しない程度の暑い油を塗ってもらった。これは、気持ちがよくて、効き目があるように思う。あざにも効くらしい。