アリシアベイローレル

Category : PEOPLE by kojima

2010年12月01日

高麗にあるアリサンカフェでアリシアのライブがあると言うので 行ってきた。 アリシアは若いころ森の中にあるヒッピーコミューンに入って、田畑を耕し 自給自足の生活をしていた人。歌うたいでもあり、イラストレーターでもあり、 ベストセラーとなった「地球の上に生きる」での作者。 アリシアの本が、素敵だなと思う人の家に立て続けにあったので、 彼女がどんな人かも知らず、きっとすばらしい人に違いないと私の中でスター化が 進んでいたので、ライブの知らせにすぐに飛びついた。 ライブは、カフェにある小さなイベントスペースで、お客さんは30~40人。 その中でもさらにわたしたちは一番前のど真ん中の席に座った。 ステージと客席はフラットでお茶を飲みながら、実にアットホームなライブだった。 歌はフォークだったり、ハワイアンだったり。ゆったりしたメロディーにアリシアの詩がのせられている。わりやすい言葉、単調なメロディー。 愛や感謝を思う時、言葉は至極簡単なものを、しかし丁寧に発すればよいのだ。 曲のテーマは、太陽、土や海といった自然への感謝であったり、アリシアが出逢った素敵な人のことや、朝起きてすぐに感じたことをそのまま素直に歌にしていた。なんかいいよねそういうの。 真似できるといいな。 アリシアが森で生活していた時も沢山の歌があふれていたに違いない。