とげぬき地蔵

Category : DIARY by kojima

2010年02月01日

茶箪笥の整理をしていたら、箱の中から定期入れが出てきた。 すぐに思い出せなかったけど、祖父の形見の定期入れだった。 定期入れを開くと中からとげぬき地蔵と絆創膏がでてきた。 とげぬき地蔵は小さな紙に巣鴨のとげぬき地蔵が描かれているもので、 子供のころ、とげがささった指先に、それを絆創膏で貼付けてもらうと 不思議ととげがなくなったのを覚えている。 大人になってなかなかトゲがささる機会もないけれども、 こんどトゲがささったら試してみよう。 それと同時に思い出したことがあった、祖父のこの定期入れには 元々祖母の写真が入っていたのだ。 小さな写真で、何かのスナップ写真を切り抜いたものだと思う。 祖母は祖父より先に逝き、祖父はずっと、そうして 写真を定期入れに入れていたのだと思う。 私は祖父が亡くなりこの定期入れをもらった時に、 祖父の遺影にその小さな写真を並べた。