廃校フェス

Category : DIARY by kojima

2009年05月06日

新宿は雨。廃校フェスに行ってきました。 使わなくなった小学校を利用した、音楽・アート文化祭。今年で2回目だそう。 各教室や体育館でライブやパフォーマンス、映像、ワークショップなどが 行われ、中には普通に授業をしている教室もあり、のぞくと、美人先生が白衣来て 授業していました! さほど広くはない教室には人がいい感じに入っていて、熱気がムンと立ちこめていました。 最初に行った友達が取り仕切っている教室1−4組(ここが一番ムンムン度が高かったな〜)では みょうにリアルな犬(着ぐるみ)が歌ってました。onnacodomo(VJユニット)も初めて見ました。雑誌の切り抜きとか、フラスコの水とか使ってリアルタイムでVJしていました。やさしく、 どこかつかみ所がないマシュマロみたいないい感じ〜でした。 体育館ではキセルや曽我部恵一のライブをやっていました。曽我部君はサニーデイの頃よく曲を聴いていたので懐かしくもあり、その当時より全然ロックだったりして、格好良かった。心熱くなりました。 「その気になればぼくだってきみだって、きっと遠くまで飛べる」ー魔法のバスに乗って 歌詞より  廃校フェスの写真が一枚もないので、廃墟フェス??の写真です。すんまそ。 haikyofes.jpg