Earth Day Tokyo 2009

Category : DIARY by kojima

2009年03月06日

3/3ひな祭り、アースデイ東京2009のプレス発表へ行ってきました!! youtube動画 4/18、19代々木公園で行われる、地球のことを考える日。 プレス発表では 種まき大作戦の 田んぼで作られたお米のおにぎり弁当(手作りミソのおにぎりと大豆入りのおにぎり)、そしてオレンジプロジェクトの100%みかんジュースが振る舞われ、”農”や”自給自足”を意識させる発表でした。 おにぎりは1つで満足するほどぎゅっぎゅっと味の詰まったものでしたし、 みかんジュースは香り高く濃くとてもおいしかったです。 地球のエナジーと作って下さった方のやさしさを感じました。 アースデイは今年で9年目、初期のころを知る人によると、参加者も少なく反響もなくて、 本当に辞めようと思った事もあったらしいです。 それが今や、参加者10万を越えるイベントになりました。 実行委員のC.Wニコルさんが言ってました。沢山人が集まると、 嫌な事もおこると。だから自分は沢山人がいるところへは行きたくないと。(「自分はクマだから人が沢山だと怖い」とユーモアを交えてお話していました。)でも、アースデイは楽しいと。楽しいから自分は参加するのだと。 ことに環境のことや平和のこととなると真剣になりすぎて、頭が痛くなったりします。 アースデイの二日間は楽しんで参加できると良いなと私自身思っていますし、今年のアースデイのテーマ「Go! Ethical〜世界はみんなで変えられる〜」のようにやはりこうやって大きいイベントになることで一人でできなかったことがみんなで実現していけるんじゃないかと思っています。 一人でも多くの人が参加し、考え行動していけますように。 そして私が思う楽しい参加の仕方は、是非ブースの人や、参加している人たちに声を かけてみることです。4/18、19代々木公園に集まる人は少なからず たぶんあなたと共通のアイディアをもっているはずです。 意見を交換するもよし、たあいもない会話をするもよし、たぶん人と 人とがもっと近く繋がっていくことで、世界は(すいません大きくでました!)変えられます。