殺虫剤かてんとう虫か

Category : GARDENING by takeshi

2008年06月23日

茄子とコリアンダーがバルコニーで育っています。 しかし、当然のようにアブラムシがうじゃうじゃ。 去年もそうだった。去年はそれでコリアンダーは全滅、 茄子もやっとこ生きているような状態で、実は秋になって やっと卵サイズのが数個とれたのみだった。 今年も同じわけにはいかない。覚悟を決めてホームセンターで人体無害という やし油とでんぷんが成分の殺虫剤を買って来た。 しかし、、やはりそんなに甘くない。無害な殺虫剤はやはり虫にも害が少ないようで、 滴るほど振りかけてやっても効果は薄かった。 困り果てて、アブラムシの天敵はナナホシテントウだという小学生の時に本で読んだ 知識を引っ張りだし、てんとう虫について調べると、なんと日本の数十種類の てんとう虫のうち数種類がアブラムシを食べてくれるという。 なんでもてんとう虫はアブラムシなどを食べる肉食と、葉っぱなどを食べる草食、 うどんこ病菌などを食べる菌食がいるらしい。 草食以外は野菜のためにいいらしいので、早速近くの公園でてんとう虫を数匹見つけてマッチ箱に とらえて来た。 お目当てのナナホシテントウは見つからなかったが、運が良ければこいつらもアブラを 食べてくれるだろう。 マッチ箱のてんとう虫を茄子の株に放つと、なんとさっそくアブラに食いつき、 大成功(なんだか自分が蟲を放つトルメキア軍のように感じられ、アブラがかわいそうに なりましたが)。 数日後、なぜかてんとう虫の幼虫も数匹現れてくれて、今ではほとんどアブラはいなくなり 茄子はとても健康そうになりました。その後大きく成長した幼虫たちをコリアンダー畑に移動、 今はコリアンダー畑で大活躍してくれています。 いやー、殺虫剤買ってる場合じゃなかったなあ。