MacBookProのHDD故障

Category : COOKING, DIARY by takeshi

2008年02月19日

MacBookProのHDDの調子が以前もおかしくなったことがあり、すべて初期化して10ヶ月ほど使って きましたが、今回は突然、一度フリーズしたのちもう2度と立ち上がらなくなりました。 外付けHDDとしても認識不能で、アップルストアの人もデータをすべて消去してまたレストアするか、 HDDを交換しかないですね、ということになった。 どちらにしてももうデータは戻らないということだ。マメにバックアップしていたのでさほど仕事に 影響はなかったが、友達からコピーさせてもらった音楽や集めていたショートムービーなどは バックアップしてなかったので失われてしまった。
そのままレストアしてもHDDが故障ならまた同じことになるので それはないとして、HDDをアップルで交換修理すると5万円かかるという。 しかも元と同じ100GBの容量にしかしてくれない。
うーん…
自分で交換しよう。
ということで早速、僕がもっとも信頼しているHITACHIの250GBのHDDを購入、交換することにしました。 ノートをバラすのは初めてだ。特にMacBookProの分解は難易度高いようだったけれど、ネットに情報が たくさんあったので安心だった。またラッキーなことに同じMacBookProでも比較的バラしやすいロット だったようで何も問題はなかった。ただ、特殊なドライバーが必要で、近くでは売ってなくて、わざわざ 東急ハンズまで買いに行く必要があった。
今回、HDDの回転数は5400rpmにダウングレードした。というのは、映像編集をする上で7200rpmは 必要と言われてはいるけれど、5400rpmでも25Mbpsの取り込みでドロップフレームはおきないし、 MacBookProだけの問題かもしれないけれど、7200rpmだと発熱がすごくて、それがHDDの短寿命に つながったんじゃないかと心配だったからだ。 動作が少し遅くなっても、故障しないのが一番という考えだ。今のところ容量は大きくて快適だし、 少し遅いのかもしれないけれど気にならない程度。仕事上HDDは酷使してしまうけれど、少しでも 永く使えることを願います。
先日のチキンライスパーティー 2008_1chickenrice2_010.jpg 2008_1chickenrice2_011.jpg 2008_1chickenrice2_012.jpg