六本木ツタヤへ行ってきました

Category : DIARY by takeshi

2007年09月04日

この秋インドに旅行を計画中で、夜、六本木のツタヤに行って関連本を読んできました。 自転車で麻布十番など通り六本木に行くのは久しぶりで、昔行ったことのあるクラブなど見て、 懐かしい感じがしました。 インドは北部のラダックが第一候補でしたが気候が11月はもう厳しそうなので回避。 マナリやシムラーのあるヒマーチャルプラディッシュ州に候補修正されました。 インド民族音楽の興味深い本の著者が池尻に住んでいる高崎市出身の人で、なんだかびっくり。 高崎高校の先輩か? ザキール・フセインやビル・ラズウェル、タルビン・シン(今までタルビン・サイだと思っていた) など、もう一度聞き直してみようかなーとおもう。