シナモンロール

Category : COOKING by kojima

2007年09月01日

cinamonroll.jpg 作るのが楽しいシナモンロールでした。 バターを沢山入れるのでサクサクするのかと思いきや、 フワフワパンができました。 今度は全粒粉や、フランスパン用の粉を使って 作ってみたいな。 成形は映画「かもめ食堂」にでてきたフィンランド風で。 ○レシピ○ 材料 14個分 ・強力粉 ・・・600g ・牛乳(人肌ぐらいに温め)・・・300cc ・溶かしバター…40g A ・ドライイースト…11g *50ccの牛乳でとかしておく ・グラニュー糖…16g ・卵…1個 ・カルダモン…小1 B ・溶かしバター…20g ・ブラウンシュガー…適宜 ・シナモン…適宜 ・レーズン…適宜  C(仕上げ) ・卵液…1/2個 作り方 1.大きめのボールにAをすべていれ、泡立器でよくすりまぜる。 2.1に牛乳を入れたらよく混ぜ、粉を、くわえてまぜる。(ココではこねない!) バターを徐々にいれ、よくこね、まぜる。丸くなめらかにまとめ、ふきんをかけ、暖かいところに置き、 2倍になるまで、30分〜40分一次発酵させる。 3.発酵した2を、二つに分け、空気を抜きながらめん棒で、20×35cm位の大きさに伸ばす。 4.Bの溶かしバターを20gのハケで全体にのばし(上下の端はぬらない。)シナモン(たっぷりが美味しい)とブランシュガー、レーズンを、全体にふり、生地の左端から巻く。最後は指でつまんでとめ、そこを下にして置く。 5.斜めにナイフを入れて「ハ」の字型に切っていく。その中央を小指を寝かしてギュッと区切れを入れて かたちをつくる。濡れたフキンをかけて10分寝かす。 6.暖めておいたオーブンに入れて180度で12分ほど焼く。 7.残りの半分も同じ作業で焼きあげる。