.Macの使いこなし

Category : DIARY by takeshi

2007年02月26日

「.Mac」のいサービスを最近だんだんと使うようになってきました。 まだまだ全部のサービスは使っていないと思うけれど、これを使う事によって かなり快適に。 まず、今うちには常時使うコンピュータがWin2台のMacが2台。 それで、メールも、インターネットもそれぞれ使うから、結構めんどうになってくる。 まずアドレス帳とインターネットブラウザのブックマーク管理。 今まで一人1台しか使わないときはそのコンピュータだけ丁寧に管理しておけば 使い勝手が良かったが、複数コンピュータがあると、片方のマシンにはまだ 新規の人をアドレス帳に登録していなかったりして、ごちゃごちゃになってくる。 インターネットにブックマークも同じで、どんどん整理がされていない状態になってくる。 これを解決するのが.Macの同期という機能だけど、最初は勝手に同期されて、必要な情報が 消えてしまったりするのではないかという不安から使う気になれなかった。 でも放っておくとどんどん整理されていない状態になってしまうので、不安ながらも使う事に。 それぞれのコンピュータが全然情報がちがうから、最初だけは手動でデータを合わせる。 これが面倒だったけれど、そのあとはもう快適、safariのブックマークはMac間では完全に 一緒になった。片方で新しいブックマークを追加すると、しばらくするともう片方のマシンにも 追加されているという感じだ。アドレス帳も一緒。これは本当に快適。 dottmac.png ※チェックボックスの付いている項目がいま僕が使っている機能 そうなるとウィンドウズマシン2台が 野放しになってしまっている感があるけれど、もう完全に仕事の中心はMacになっているので まあいいかな。強いて言えばこの同期したブックマークやアドレスは.Macのサーバ上にものっかっているので、 ウィンドウズマシンでもインターネットでログインすれば最新のブックマークやアドレス帳が利用できる。 最初intel Macでのインターネットはflashが表示できなかったり、ネットショッピングできなかったりで、 散々だったけれど、最近は結構使いやすくなってきた。 あとは、これだけMacに偏ってくると、トラブル時にどれだけ自分で対応できるかが不安。 今のうちに勉強しておこうっと。