バレンタインです 世界で起こっている悲しい現実に何かできること。。。

Category : DIARY by kojima

2007年02月03日

すんません。大それたタイトルではじめる割に 疲れすぎていて、記事がちゃんとかけそうにありません。でも書かないと。 バレンタインですね。今日は外に出かけたついでにKALDIへ立寄りましたが、 いつものワインのコーナーがチョコだらけになっていたので、おーそうかー、 バレンタインなのねと気がつきました。 バレンタイン。 いつもお世話になっている人に、そして大好きな人に。 どんなチョコをみなさん買うのでしょうか?ベルギー産だとかフランスのチョコとか、 デパートの地下に売られているチョコレートは見栄えがよくて華やかです。 でもそれらカカオの生産者について考えたことはありますか? どっからきたチョコなのですか?
フェアトレードという制度があります。 バレンタインにはフェアトレードについて伝えるのに良い機会だと思いました。 啓蒙的なのはいやなんですが、何もしないのってどうかしら?と思い、ブログに 書くことにしました。まずはフェアトレードについて知らない方は 下記リンクをお読み下さい。(自分でも時間があるときに調査してまとめます。) http://slowwater.cocolog-nifty.com/hummingbird/2006/11/post_e8af.html
フェアトレードのチョコレートは実際売られているとこは少ないです。 そして紀伊国屋などで見つけても、100g400円はぐらいします。 私もチョコレートは好きな方な上に、エンゲル係数は押さえたい!という 人なので、良く見かけるチョコが100円なのに、正直400円のチョコを買うのは厳しいです。 (ちなみに日本のチョコレートの大半はガーナ産だと言いますので、奴隷の子供達に 栽培されたものではないのかもしれません。でもはっきり違うとは言えませんよね。 フェアトレードのチョコレートですとはどこのチョコレートメーカーも明言してませんから。) そうして比べてしまうと決してお安いものではないので、 私の場合どこか外に出かけたときにカフェなどに入る代わりに買ったりという感じです。 生活に響いたり無理があることは持続的にはできませんから。バレンタインというのも良い機会だと 思っています。
ちょっと調べたところでは、フェアトレードでバレンタイン的な見栄えのよいパッケージのものというのは 見つかってませんが、好きな人や日頃お世話になっている人だったらきっと、 包みが素朴であろうと、なぜそのチョコレートを選んだのかわかってくれるんじゃないかと 思います。それに実際フェアトレードのチョコレート。美味しいですよ。 愛情も外身より中身ですからね。ははは(汗) ちなみに、KALDIにはフェアトレードのチョコはありませんでした。 あんなに山積み状態のチョコレートなのに。 下記はフェアトレードのマークです。チョコレートに限らずこのマークがあればフェアトレードです。 他にもマークはあるみたいですが。 fairtrademark.jpg
とりとめのない文章ですいません。フェアトレードについてはいつかまた思うところを書きますね。