プライベートレッスンwith macbook

Category : DIARY by kojima

2006年12月26日

AppleのProcureカードというのがあって、それを持っていると なんと週に一度、macのプライベートレッスンが受けられるのです。 というわけで、早速レッスンをWEBから予約して、自分の macbookを持って渋谷のApplestoreへ行ってきました。 Final Cut Proの質問をありったけ用意して行きました。 レッスンの時間は1時間。質問にさくさくと答えてくれる先生。 レクチャーしてくれるのは、実際に映像制作をしている方らしく、 先生というよりは、同じ職業の立場で教えてくれるといった感じ。 なので、例えばこの、ツールは何に使うんですか?と質問すると、 「そのツールはあんまり使わないですね。使わなくてもいいですね。」 なんて答えもあったりする。 1時間はあっと言う間にすぎて、全ての質問まで終了しなかったけれども、 時間を作ってまた是非レッスンを受けたいなと思います。 今回レッスンでmacbookを使ったのですが、そこで強制レンダリングという 機能があって、スペックが低いマシーンだとできないものだったようですが、 できました。macbookではFinalCutProは動作保証外なのですが、 実は全然問題ないのではとにらんでいます。ま、 わざわざ、macbookで映像制作することもないんですけどね、持ち運びに 便利なmacbookで海外に行ったときなどに、映像制作できたらよいなと は思っています。