「Crash」、邦題も「クラッシュ」かな

Category : DIARY by takeshi

2006年02月15日

ボン君に見せてもらった「Crash」。「ミリオンダラーベイビー」の脚本家が監督した作品(不確か)。 英語で見てて、細かいストーリーは理解できなかったけどかなり良かったです。人種問題が テーマで複数の話が平行して進んでいく、「ひかりのまち」を思い出すけど、そのすべての エピソードに人種問題が描かれる。今までテレビや映画にならなかった、本当に今そこで 起こってる(いや、日本では起こってないけど)、単純ではない一筋縄ではいかない問題が 提示される。たまには答えのない映画もいいでしょう?ハーフのカルフォルニア育ちの女の子 に話を聞けたけど、これはアメリカでも西と東で大きく感想が分かれた映画だそうだ。 東海岸では「嘘だ、こんなのリアリティないよ」といった反応。でも西海岸では「そうそう、こういう 経験ある」と受け入れられているのだそうだ。もう一回見たい。  その子からもうひとつ意外な話が聞けた。西では日系や中国系、韓国系などのアジア系 アメリカ人が、クールな印象を持たれているというのだ。逆だと思っていたから驚いた。アメリカ 文化については今まで興味もなかったので、知らないことが多いのかも。それか、時代が加速 してるのか。 Crash公式HP