sin city シンシティ

Category : DIARY by Ai K.

2005年10月14日

シンシティ」観てきました。内容知りたくない人は読まないほうがいいかも。 23時からの上映だったからか、並ばずにすみました。 テレビでCMしてた情報以外はほとんどなかったのですが、やはり斬新な作りでした。僕は映 画が難しい展開になるとストーリーが理解できず、隣のこーじま君に解説してもらうのですが、 この映画はぎりぎりついていけました。まず、映画の世界が独自すぎて映画を観たのに 漫画を読み終わったかのような感覚でした。白黒を基調としているのですが、映画のイメージ カラーの赤や女の子の肌の色など、濃淡はさまざまに色がついていました。なので白黒映画 というかんじはまったくしませんでした。内臓えぐりだすシーンとか、ちょっとヒドすぎる場面は 完全に白黒になっていたり、フルカラーで苦労して撮るよりはこちらの想像に任せられてて、 ちっとも酷さが緩和されてないし(笑)、いいとおもいました。主人公たちはみなタフで、とくに ミッキーロークは銃じゃ死なないようです。最後電気椅子で1回じゃ死なないのは「グリーンマ イル」も同じだっけ?とにかく冷戦時代ソビエトに情報を流し続けて逮捕された東側のスパイ 夫婦も、夫は一回で死んだのに、奥さんは一回で死なず三回も電圧を上げて電気を流したの は有名でえぐい話。髪の毛が燃えて嫌な煙が立ち込めたそうな。 「25時」DVDで観てすぐだったのでロザリオ・ドーソンに注目してしまいましたが、 ジェシカ・アルバのほうが人気みたいですね。でもロザリオ・ドーソンかっこいいです。 「ラストゲーム」も観ようっと。 すごい合成なのですが、ほとんど色がないのでその面では合成ラクだっただろうと思う。 人物の切り抜き合成ばっかで撮影中はほんとになんの撮影だかわからないんじゃないかな。 わかりやすい笑いはなかったのですが、「おいおいおい」とツッコミいれるところは多数ありまし た。娼婦街でよそ者を包囲してマシンガンで撃ちまくるシーンは笑えました。タランティーノらし い。 でも友達に勧めるかというと、ちょっと勧められないです。 「キルビル」同様、途中から観れなくなった人も続出だと思われ。 switchplant.jpg カフェswitchにて