リマの宿

Category : SOUTH AMERICA by Ai K.

2005年04月01日

リマにはセントロエリアとミラフォーレスエリアがあり、最近の安宿は大体ミラフォーレスに集中しているみたいだが、僕らは長距離バスターミナルに近くて 家族経営のアットホームな宿Pension Ibarrapension_ibarra@ekit.comを選んだ。ビルの14階にあり、夜景がとてもきれいだがが、大通りに面しているため、騒音がすごい。 ホットシャワーは問題なし、ただ霧のように出るのでなかなか泡が流れない。ビルに入るとまず受付?のおじさんがいるが、無視してエレベーターで 14階まで上がったほうが話が早いだろう。なにしろここの人たちは英語が駄目なので客がスペイン語を話せないと身振り手振りで交渉するしかない。 14階だしいつも誰かがいて玄関のドアを開けてもらわなくてはならないので、かなり安全に感じた。部屋はシングル/ダブルUS$7/10、トリプルUS$15。 部屋数は8だけですがあまり知られていないのか、お客はあまりいなかった。大体、ペルーに来る観光客はリマ初日だけで、その後クスコやナスカに滞在するようだ。 transamerica南米横断の記録とショートクリップ