モントリオールベーグル

Category : COOKING, DIARY, MONTREAL by Ai K.

2005年03月19日

bagle.jpg なんとモントリオールはNYよりおいしいベーグルの産地だった。 ご存知ベーグルはジューイッシュ(ユダヤ人)が作るパンの一種だが、ここモントリオールにもジューイッシュのコロニーがあり、一級のベーグルが手軽に手に入る。 Fairmountのベーグル屋は24時間ベーグルを焼き続けていて、スーパーよりも安く手作りベーグルを買うことができる。 日本ではありえないことだが、ここモントリオールでは手作り品・少数生産品が、スーパーで売っている大量生産品よりも安く手に入ることが比較的多い。 それでも大半の客は利便性を求めてスーパーで全ての買い物を済ませるのだから、こちらのスーパーがいかに簡単に儲けているか、 という話になる。安く作ったものを高く売れるわけだ。私のカナダのイメージには、「自然にやさしい」、とか「有機栽培」「Biological」というのが強くあり、 こちらの人々の意識レベルは日本人よりもずっと進んでいるのではないかと思っていたが、そう簡単には言えないようだ。 私たちの友人アンマリーとジェロームはそういう一般市民とは違うライフスタイルで、なるべく手作り品・少数生産品を買っている。 ~すぐにベーグルの写真もアップします~