宮古島3日目-台風接近中

Category : OKINAWA by Ai K.

2004年09月25日

040925okinawa1.jpg 040925okinawa2.jpg 台風21号が接近。今日は伊良部島に渡るのはやめて、また保良の浜へ行った。 途中でケーキ付きのお弁当を食べていると大きい雲が海からだんだんちかづいてきて、 通りすぎていった。海が遠くからだんだんあかるくなって、私たちの頭上を通りすぎて 今度はサトウキビ畑の上を通りすぎていった。光が移動する様が宮崎駿のアニメみたいだった。 保良の海につくとやはり少し波が高いみたい。 波が割れている手前まで小さいサンゴを傷つけないように ほふくぜんしん状態ですすむ。浜近くは白い砂地に草が生えていて、光があたって 草が光合成している。酸素が草についてきらきらしてるのがきれい。 えびの穴をみつけて、ウエットの紐を入れたり、小石をいれたりしてしばらく?いやかなり遊んだ。波も高いので早めにあがって、何度行っても主人がいなかった定食屋さんへ行った。 今日はおやじさんがいて、そばともやしそばを注文した。こちらで特盛は定番みたいで、 もやしそばのそばの上の野菜炒めはやはりあふれんばかりの特盛だった。 食べきれるか心配しているのをよそ目に、なんとおやじはご飯をそれにつけてくれた。 好意がうれしいので、すべて平らげた。ご飯と一緒にだしてくれた肉味噌を 小さい容器にいれて渡してくれた。座っていると次から次にいろいろでてきそうだった。 現ににんにくの酢漬け、サトウキビの黒酢を頂戴した。 その後、池間大橋の手前にリゾート感満々の前浜を見つけ、桟橋からおもわず、 飛び込みをした。グリーンブルーの海は中にはいってもやっぱりグリーンブルー色だった。 あんだけ食べたおなかも海に入るとおちついて、お菓子を沢山食べた。 サータアンダギーは食べ過ぎると、気持ち悪くなるので注意が必要。