氷上の集落

Category : MONTREAL · No Comments · by Jul 7th, 2005

saintlorencechurch.jpg
雪深い地方の教会、ではありません。
カナダケベック州。川が凍結すると氷の上に釣り用の小さな建物が無数に建てられます。
形は様々、教会、銀行、かわいい家など、遠目に見るとちょっとした集落に見えます。
写真の教会も実は人の背丈よりもちょっと高い程度の釣り小屋なんです。小屋の下には動けるようにそりまでついていて、
好きなところに引っ張っていけるんです。この日(3月初め)はマイナス17度、寒かったー。
でも今年は暖冬で、例年は普通でマイナス20度、マイナス35度を下回ることもあるそうです。
もう外で動きまわれる温度じゃないですね。

Maple Syrop House

Category : DIARY, MONTREAL · (2) Comments · by Mar 28th, 2005

フレデリック君とメープルシロップハウスに行ってきました。
frederick.jpg
ケベックの人達は毎年冬が終わり、初物のメープルシロップができるころに、
家族で集まってメープルシロップハウスで伝統の料理を囲みます。
ちょうど、日本でいうところのお花見のような年中行事のようです。
料理は、フライパンいっぱいのオムレツ、ハム、ビーンズ、豚の皮のフライ(とってもオイリー)、
揚げクレープ(ハイカロリー)、ホットメープルシロップなどなど。
↓伝統料理はちょっとしか食べなかったフレデリック君ですが、
frederick2.jpg
雪の上でつくるメープルシロップキャンディーはたくさん食べました。

オリビエ(Olivier)

Category : MONTREAL, PEOPLE · No Comments · by Mar 23rd, 2005

olivier.jpg   olivier3.jpg
20年近く付き合っているカルティエばかりを題材に絵をかいている画家、オリビエ。
これは故郷のジュリエットで父親の作った雪のお城に登っているところ。
olivier1.jpg    olivier2.jpg
彼のスタジオは旧市街近くにある。
誰も使っていなかった老廃したビルを誰かが買い取り、フロアごとに違う画廊が受け持って管理しているところの1室。50㎡はあるスタジオはカオスとなっている。 絵の具で固まった何十の筆、絵の具の固まった塊、食べ物、ステレオ、半年前に脱ぎ捨てた服、冷蔵庫、床に散らばるリバーサルスライド、レコード、サンドバッグまである。

Cosmoにてmish mashを食す

Category : MONTREAL, SHOP · No Comments · by Mar 20th, 2005

cosmo1.jpg cosmo2.jpg
↑店内はこれだけの広さ、Cosmo と 彼の息子で切り盛りしている
ギリシャ人のおやじさんが30年間続けている店。Breakfastを食べにくるところで、
カウンター席のみの狭い店内では、みんな彼が鉄板でつくる料理をまっている。
彼を題材にしたドキュメンタリーはモントリオール国際映画祭でも上映されて、
モントリオールではちょっとした有名店なのだそう。
私たちはここのスペシャルであるmish mashのハーフを注文した。
ベーコン、ウィンナー、ハム、トマトの入ったごっちゃりした卵焼きに
ジャーマンポテトを鉄板で焼いたのを添えてある。ハーフにもかかわらず、すべてたいらげるのは大変な量だった。

mishmash.jpg
MishMash。 ジャンクフードなのになぜか美しく写ってしまいました。

モントリオールベーグル

Category : COOKING, DIARY, MONTREAL · No Comments · by Mar 19th, 2005

bagle.jpg
なんとモントリオールはNYよりおいしいベーグルの産地だった。
ご存知ベーグルはジューイッシュ(ユダヤ人)が作るパンの一種だが、ここモントリオールにもジューイッシュのコロニーがあり、一級のベーグルが手軽に手に入る。
Fairmountのベーグル屋は24時間ベーグルを焼き続けていて、スーパーよりも安く手作りベーグルを買うことができる。
日本ではありえないことだが、ここモントリオールでは手作り品・少数生産品が、スーパーで売っている大量生産品よりも安く手に入ることが比較的多い。
それでも大半の客は利便性を求めてスーパーで全ての買い物を済ませるのだから、こちらのスーパーがいかに簡単に儲けているか、
という話になる。安く作ったものを高く売れるわけだ。私のカナダのイメージには、「自然にやさしい」、とか「有機栽培」「Biological」というのが強くあり、
こちらの人々の意識レベルは日本人よりもずっと進んでいるのではないかと思っていたが、そう簡単には言えないようだ。
私たちの友人アンマリーとジェロームはそういう一般市民とは違うライフスタイルで、なるべく手作り品・少数生産品を買っている。
~すぐにベーグルの写真もアップします~

パッションフルーツの食べ頃

Category : DIARY, MONTREAL · (1) Comment · by Mar 17th, 2005

fruit.jpg
以前にもパッションフルーツを食べたことはありましたが、表面の皮はつるつるでした。
ちかくのお店では皮がくしゃくしゃになった古そうなパッションフルーツを売っていて、中を開けてみると新しそうなものより果肉が多くてジューシーなのです。
干からびたような外見からはこの中身はなかなか想像できませんね。

passion.jpg
魅惑のフルーツ。

生パスタ体験

Category : COOKING, MONTREAL · No Comments · by Mar 13th, 2005

IMGP3326.jpg
モントリオールにもリトルイタリーがあります。
そのリトルイタリーにあるスーパー”Milano”で作りたての生パスタを発見。
以前パスタの手打ちに挑戦したことはありましたが、本物の生パスタは味わったことがなかったのでこの機会に味わっておくことにしました。
できるだけシンプルな味でパスタの味を楽しみたいので、低温で炒めたにんにくと唐辛子、ドライドトマトとトマト缶でアーリオオーリオ風のソースを作りました。

IMGP3328.jpg
うれしそうにパスタをなべに入れるKo-jimaさん
IMGP3332.jpg
完成品。
乾麺のアルデンテのようなすっきり感とは違い、もっちりした手打ちうどんのような食感でした。
最後にお水を飲み干したときの満足度はかなり高かったです。

Road to Rimouski

Category : MONTREAL · No Comments · by Mar 10th, 2005

IMGP3065.jpg
ケベックのはずれRimouskiの道。Route232はなだらかな丘陵地帯をまっすぐに道が続いている。
最初は「おおー」と声を上げていたが、こんな道をいくつもいくつも通りすぎていった。

Crystal

Category : MONTREAL · (3) Comments · by Mar 3rd, 2005

crystal.jpg

Atwater Market

Category : MONTREAL · No Comments · by Feb 23rd, 2005

At water market1.jpg
電車に乗って、ST.Henri のマーケットへいきました。ここはハム類が充実していて、お昼に
バゲットとハムを購入してその場で即席サンドウィッチを食べました。