falafel garden 出町柳

Category : KYOTO, TRAVEL | JAPAN, Vegetarian · No Comments · by Dec 29th, 2013

ふたり
IMG_4169

vong yonghow

Tosca – Vegetarian 京都

Category : KYOTO, Vegetarian · No Comments · by Nov 25th, 2013

Tosca

定休日 日・月

火・水曜日 lunchのみ11:30-15:00(14:30 L.O.)

木金土曜日 lunch 11:30-15:00 Dinner 17:30-22:00(21:00L.O.)

ランチ1000円(+drink)

ディナー2000円〜

075-721-7779

京都府左京区北白川追分町67-7

ファラフェル 出町柳 京都

Category : KYOTO, Vegetarian, その他 · No Comments · by Nov 20th, 2013

Open everyday.  Strongly recommended.

open 11:00-21:00
address 京都府京都市左京区田中下柳町3-16
2 free parking lots
HP

今出川新町shop newly opened.
IMG_0745

京都の川沿いの桜

Category : KYOTO · (3) Comments · by Apr 14th, 2013

_IGP9476.jpg
山科疎水公園。初めて行ったけど良いところだった。また行きたい。
_IGP9608.jpg
祇園白川。さらに祇園より川添いに北上していくと、柳並木になる。柳の若葉も
美しかった。
_IGP9769.jpg
_IGP9779.jpg
鴨川、出町柳の辺り。京都に来ると必ずここに来る。好きだなこの雰囲気。

AUTUMN IN KYOTO③

Category : KYOTO · No Comments · by Nov 21st, 2003

方丈園 
3日目は東福寺とお土産。東福寺は混むので9時の開門に合わせて自転車で向かった。途中目当てにしていた漬物屋さんの場所をおばあさんに訊くと、そこは観光客値段になってしまって高いからと別のところを教えてもらった。味はそこもいいからということでわたしたちはそちらに行くことにした。うちだ屋とかいったっけ。
すぐに見つかりそこで評判がいいというしば漬けとかを買った。漬物を買うのははじめてだ。
実家ではいつでも母がなにかを漬けていてそれ以外の漬物は旅館に泊まったときなどを除いてあまりない。
東福寺に8時45分に着くと、もうぞろぞろと観光客が来ていた。ツアー客もいるのでおかしいなあと思っていると、9時前なのにもう開門していた。東福寺は今回の京都旅行では常寂光院と並ぶ紅葉だった。谷間があってそこに架かっている橋を渡るときが醍醐味なのだが、4回くらい往復してしまった。ここの方丈園(別料金)はガイドブックに写真が載っていて、石と苔のモザイク模様がかわいいので前から来たかったところだ。
東福寺を出る10時半にもなると混雑がさらにもましてひどくなってきていた。
チャリに飛び乗りすいすいと帰途につくと、お腹が空いて来た。東福寺ははずれの方にあってガイドに載ってるような食事どころがまわりにないけれど、四条に帰ってからでは空腹もピークを過ぎてしまいそうなので適当そうな蕎麦屋に入ってみた。このそばがうまかった。母もおいしいと連発。多分二人してよっぱどお腹が空いていたのだろう。しかし食事はうまいものを食べるのも大事だけど、食べたいときに食べるというのも大事なんだと思う。普段からぷつぷつ切れる手打ちじゃないニ八蕎麦が好きなのでそれも合っていた。        kyotogojouguest.jpg五条ゲストハウス

Autumn in Kyoto②

Category : KYOTO · No Comments · by Nov 20th, 2003

kyotochikurin.jpg 竹林の小道
京都2日目。ラッキーな事に朝になったら昨夜から降っていた雨はやんでいた。今日は市内の近場をちょこちょことまわる予で是非チャリをレンタルしたかったので本当に良かった。ここの宿は宿泊者には500円で一日レンタルさせてくれるのでとてもお得だ。

8:15頃出発してまずは清水寺へ、五条坂からいくとつまらないので4条近くまで上ってから産寧坂・二年坂を通って清水へ向かった。夏に来たときは朝7時頃に行ってまだ人がほとんどいなかったが、8時30分ともなると清水寺に近づくほどに人が増えて、団体ツアーもぱらぱら来ていた。清水は京都を代表する名所なのに大人300円という、他の寺に比べて格安な料金なのでいさぎが良い。高得点である。母を相手に随分と写真を撮ってしまい、本日一件目にしてデジカメのメモリーが一杯になってしまった。そのあと南禅寺。絶景かな、絶景かなの三門でした。今日はチャリなので移動が早い。しかも前回より地理に詳しくなっているのでかなりの自由度だ。
烏丸付近は駐車場所がない、四条通りは自転車禁止など交通事情にも詳しくなっている。
南禅寺付くの料亭で湯豆腐コースをとり、先斗町でデザート、二条城に着いた時にはそれでも3:30になってしまっていた。雨模様の天候で、この時間になると薄暗く障壁画の保存のために照明が一切ない二条城ないはお化け屋敷のように暗かった。おかげで部屋の奥にある障壁画などほとんど見えなくて、二条城をとても楽しみにしていた母は残念そうだった。そんなに興味もなかった僕のチケットを買わずに明日もう一回来させてあげたいくらいだ。
帰りは雨が降ってきたこともあって錦市場で買い物。今日の夕飯にお惣菜と松茸ご飯を買った。買い物が終わると雨も止んでいた。
 kyotoyudoufu.jpg
宿でコーヒーと錦市場で仕入れたスイーツを頂き、近くの銭湯へ。熱かったけれど、きのうよりも早くお湯につかれるようになった。熱いほうがなんだかからだにいいような気がするけど、多分間違いだろう。
とうとう明日が最終日、ゆっくり手紙や読書もできず、お土産も買えないままでいることに多少不安を感じるけれど。

Autumn in Kyoto①

Category : KYOTO · (1) Comment · by Nov 19th, 2003

kyotomomiji1.jpg東福寺
早朝6:00、寝不足のまま京都八条口バスターミナルに降ろされ、乗り物酔いの母と寝不足の息子は人々の後について建物の中に入り、とりあえずはトイレをすましたのでした。今回の京都旅行メインはなんといっても紅葉。京都にあこがれ、日々京都旅行の特集を読み漁る母は暇そうな一人息子に白羽の矢を立て、2泊3日の旅行に連れだしたのでした。

歴史や寺には興味はないが、苔好き、カフェ好きの僕にも京都はあこがれです。あいにくにも天気予報は下り坂。傘をもっての旅行となりました。自転車で走り回る予定だったのに。
予報では今日が曇りで明日から雨。ということでレンタサイクル必須の嵐山からスタートです。朝早過ぎて宿も開いてないため、駅のコインロッカーに荷物を預けていきます。今年の京都は冷え込みが遅いせいか、紅葉が全然だめなようで、11月下旬だというのにちらほらとモミジが赤くなっている程度。祇王寺、宝生院、二尊院などでも紅葉の京都=JRのCMのイメージ、にはほど遠い感じでした。たったひとつ、最初に訪れた常寂光院ではとてもきれいだったけど。8時前には渡月橋に着いた我々はレンタサイクル屋を通常より1時間早くオープンさせ、各寺をまわり、茶屋でみたらし団子・蓬もちを食し、1500円おばんざい食べ放題50分間に挑み、午後1時には心身ともに満腹となって嵐山を後にしたのでした。雨がパラパラと降り出した午後は花町、祇園あたりの散策、二年坂・産寧坂をまわって喫茶店で白玉ぜんざい・あんみつ、その後高台寺のライトアップをみて1日目を終了しました。
 arashiyamasweet2.jpg     arashiyamaobanzai.jpg
 よもぎプリンとみたらし団子              おばんざい食べ放題
 joujakoujileaves.jpg
 常寂光寺の苔と落ち葉

京都花

Category : KYOTO, WORKS · No Comments · by Sep 15th, 2003

花町(?)と呼ばれる一角があって、風情のあるところ。朝早く行ったので静まりかえってた。
03.9.15kyotohana1.jpg

京都花

Category : KYOTO, WORKS · No Comments · by Sep 14th, 2003

高校生以来の京都。前日に行くのが決まってほとんど何も調べられずに行ったけど、宿は安いところを調べて行った。
なかなかよいサイズの街で、なんでもそろうし、自然も身近にある。鴨川や高瀬川が人々の生活に息づいていて
サンクト・ペテルスベルクやアムステルダムを思い出してしまった。全然ちがうのにね。
しかし都市デザインには川やカナールが重要だと思う。
03.9.14kyotonakaniwa.jpg
kyotouzumaki4web.jpg
ビルの中庭にあるカフェの入り口。    早起きを楽しみにさせるあさがお。
まだつぼみです。               京都にはたくさんあった。