テニスレッスン撮影

Category : MOVIE, WORKS · No Comments · by May 11th, 2017

すっきりと晴れた天気の中、テニスレッスンの撮影で藤沢まで来ました。いつもお世話になっているテニスストリームTVさんの撮影で、2カメ体制でのダブルスのレッスン撮影です。ダブルスのレッスンの場合は毎回コート全体が撮影できるように、2カメ目は建物の2階から撮影しています。
image2

アースデイトークショー撮影

Category : MOVIE, WORKS · No Comments · by Apr 25th, 2017

earthdaytalk
今年もアースデイTOKYOのトークテントの撮影をさせていただきました。
毎年アースデイの関係者の方から取材のお話をいただいて、貴重なお話を撮影できることをありがたく思います。
「平和への権利」のお話でした。2016年12月に「平和への権利宣言」が国連総会で採択されたが、これはイラク戦争を受けてスペインの市民から始まった運動であることが胸を打ちました。

平和への権利 インタビュー 新倉 修 アースデイ東京2017 トークテント from fabricadesign on Vimeo.

レッスン動画撮影

Category : MOVIE, TOKYO, WORKS · No Comments · by Apr 19th, 2017

今日はテニスのレッスンビデオの撮影を2カメラマン体制で行いました。ディレクターさんがコーチとレッスン内容を話し合っています。
馬込のコートは新しい塗装で写りもよく、雲が薄くかかり、ちょうど良い天候でした。
image1
2カメラ+固定カメラ ワイヤレスマイク

幕張メッセ インタビュー撮影 FS5

Category : MOVIE, WORKS · No Comments · by Apr 4th, 2017

エネルギー関連のイベントでインタビューのビデオ撮影をしました。
LEDライト2灯で、カメラマン一人で運べる最大限の機材でした。
messe

Institut français – 生きた貨幣 –

Category : MOVIE, TOKYO · No Comments · by Jun 5th, 2015

_IGP8339

_IGP8343

Ultimate HD HandyCAM

Category : MOVIE, その他 · (2) Comments · by Jul 7th, 2014

ソニーから8月発売予定のPXW-X160。
もう時代は4Kの製品が続々と出てきているけれど、やっと弱点のないずっと使えそうなHDカメラが出てきたように思える。
http://www.sony.jp/xdcam/products/PXW-X160/PXW-X160

まずレンズのワイド端が26ミリとなった。同じくキャノンの新製品XF205には26.8ミリなので(ワイド画角設定ONの時)、今まで10年以上続いてきた、ワイドに強いカメラのワイド端は30ミリ前後という基準が、一気に覆った感がある。これは便利だ。
25倍のズームというのは、正直ここまでレンジがあると手持ちの時の操作性に影響が出ないか不安だけれど、舞台撮影ではどの位置にも置けるカメラになりそうだ。私には20倍くらいまでしか必要ないけれど、舞台撮影が多い人は重宝するだろう。

フォーマットはMPEG HD422、MPEG HD420、XAVC、AVCHD、DVという目的別に使い勝手の良いフォーマットが網羅されていて、記録メディアは安価なSDカード。しかも2スロットで同時記録もリレーもバックアップ収録もできる。DV収録とHD記録を同時にできる機能もあるといいけれど、「マルチフォーマット収録可能」というのはこれの事だろうか。

操作系は直感的にマニュアル操作できる3リングで、しかもズームはエンド端があるので、HDV時代の名機、Z1と同じような使い勝手になるのかもしれない。ズームリングの粘りはENGレンズに近いという事なので期待したい。私はマニュアルズームをすることが多く、エンド端がないズームリングだと頭が混乱してしまう。
今回の新機能の目玉、可変NDフィルターは、かなり重宝することになるのではないかと期待している。場合によってはほとんどアイリスはいじらずに、NDフィルターだけで明るさをコントロールするようになるかもしれない。そうなったら3リングのほうにNDフィルター調整機能をあてて欲しいところだけど、これは慣れもあるし、未来の話。まずはどんな使い心地になるのか試してみたい。

モニターやビューファインダーも撮影の成功に大きく影響するものだけれど、最近のカメラではだんだんと解像度も上がってきて、やっと信頼できるレベルにはなったと思う。一昔までは信用できないくらいの解像度で、一体どうやって撮影するんだという機種も多かった。今回モニター関連ではメジャーなアップデートはないみたいだけれど、おそらく大丈夫だろう。

あとはアクセサリーシューからカメラライトに電源を供給できたり、ワイヤレスレシーバーのケーブルをつながなくても音声が入力できるということだけれど、専用のものを揃えなくてはならないし、レポートものを多くやっている人にはいいのかもしれないけれど、私にはこの機能あまり重要ではない。

同時にリリースされるX180との違いはWiFi機能だけのようだ。それで12万の違い。。。
本当はPMW-200を引き継いで1/2インチで出して欲しかったけれど、その画質の違いよりも、25倍レンズのほうがインパクトあるんだろう。おそらく、レンズ以外の部品は小さくなっているはずなのに、カメラ重量がずっと3キロという重さで変わらないのはレンズがどんどん重くなっているのだろう。同じ25倍レンズで1/2インチだったら、とても手持ちにはできない重さになってしまうのかもしれない。
ともかく、HDハンディの決定版としてかなり売れ、ずっと使われるカメラだろうと思う。

THINK~星の王子さまと考える、目に見えない大切なもの

Category : MOVIE · No Comments · by Jun 14th, 2013

見応えのあるビデオなのでlionbusでもシェア掲載。

出演者のなかで堀江隆文が浮いてる。
けど、一般男子を代弁してるかもしれない。

Making Apple Jam

Category : COOKING, MOVIE · No Comments · by Dec 4th, 2011

POLAR BEAR

Category : MOVIE · (2) Comments · by Oct 7th, 2011

39seconds

moleskine perspectives

Category : MOVIE · No Comments · by May 20th, 2011

Perspectives. Freely inspired by the new Moleskine collections from Moleskine ® on Vimeo.