Autumn in Kyoto②

Category : KYOTO by lionbus

2003年11月20日

kyotochikurin.jpg 竹林の小道 京都2日目。ラッキーな事に朝になったら昨夜から降っていた雨はやんでいた。今日は市内の近場をちょこちょことまわる予で是非チャリをレンタルしたかったので本当に良かった。ここの宿は宿泊者には500円で一日レンタルさせてくれるのでとてもお得だ。 8:15頃出発してまずは清水寺へ、五条坂からいくとつまらないので4条近くまで上ってから産寧坂・二年坂を通って清水へ向かった。夏に来たときは朝7時頃に行ってまだ人がほとんどいなかったが、8時30分ともなると清水寺に近づくほどに人が増えて、団体ツアーもぱらぱら来ていた。清水は京都を代表する名所なのに大人300円という、他の寺に比べて格安な料金なのでいさぎが良い。高得点である。母を相手に随分と写真を撮ってしまい、本日一件目にしてデジカメのメモリーが一杯になってしまった。そのあと南禅寺。絶景かな、絶景かなの三門でした。今日はチャリなので移動が早い。しかも前回より地理に詳しくなっているのでかなりの自由度だ。 烏丸付近は駐車場所がない、四条通りは自転車禁止など交通事情にも詳しくなっている。 南禅寺付くの料亭で湯豆腐コースをとり、先斗町でデザート、二条城に着いた時にはそれでも3:30になってしまっていた。雨模様の天候で、この時間になると薄暗く障壁画の保存のために照明が一切ない二条城ないはお化け屋敷のように暗かった。おかげで部屋の奥にある障壁画などほとんど見えなくて、二条城をとても楽しみにしていた母は残念そうだった。そんなに興味もなかった僕のチケットを買わずに明日もう一回来させてあげたいくらいだ。 帰りは雨が降ってきたこともあって錦市場で買い物。今日の夕飯にお惣菜と松茸ご飯を買った。買い物が終わると雨も止んでいた。  kyotoyudoufu.jpg 宿でコーヒーと錦市場で仕入れたスイーツを頂き、近くの銭湯へ。熱かったけれど、きのうよりも早くお湯につかれるようになった。熱いほうがなんだかからだにいいような気がするけど、多分間違いだろう。 とうとう明日が最終日、ゆっくり手紙や読書もできず、お土産も買えないままでいることに多少不安を感じるけれど。